肺高血圧症ナビ

患者さん ご家庭の皆さまへ

文字サイズ大中小

エポプロステノール静注用「テバ」をご利用の皆様へ

肺動脈性肺高血圧症は厚生労働省が指定する「指定難病」のひとつです。 そのため、治療の効果や安全性を適切に評価することが必要であると考えます。

そのため武田テバファーマでは、肺高血圧症の患者さんに安心して「エポプロステノール」をご使用いただけるよう、 品質面への取り組みを徹底すると同時に、有効性と安全性等を確認するため、使用成績調査を実施させていただきます。

ご理解とご協力をお願いいたします。

「作業がわかる・解説ムービー」へ
ページの先頭へ